1. グイッチァルディーニ

グイッチァルディーニ

Francesco Guicciardini 1483~1540 フィレンツェの歴史家,政治家。名門貴族の出身で,民衆の支配とメディチ家の支配に対抗して貴族を中心とする共和政を擁護した。『イタリア史』や『フィレンツェ史』などの著作があり,近代史学の祖ともいわれる。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう