1. アイェンデ

アイェンデ

Salvador Allende Gossens 1908~73 アジェンデとも表記する。チリの大統領(在任1970~73)。1933年社会党結成に参加。37年下院議員に当選,厚相,上院議長など歴任。70年,社会,共産,急進など6政党による人民連合を率い,米州で初めて選挙による社会主義政権を成立させた。アメリカ系資本の銅鉱山をはじめ主要産業の国有化,農地改革,救貧対策など急進的な社会改革を実施した。物価上昇や財政逼迫による経済混乱が内外反対勢力の乗じるところとなり,73年9月軍事クーデタにより銃弾に倒れ,政権は崩壊した。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう