1. エトルスキ

エトルスキ

Etrusci[ラテン],Etrurians[英] 古代イタリア北部に住んだ民族。民族系統は不明。小アジアから来住したとする説もあったが,諸民族が融合してイタリアで形成されたとする説が有力。ギリシア植民市にならって都市をつくり,前7~前6世紀が最盛期で,エトルリア(現トスカーナ地方)のほかに,カムパニアにも勢力を伸長した。前5世紀以降衰え,前3世紀にはローマに征服され独立性を失った。その芸術,宗教,制度,習俗はローマに多くの影響を与えた。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう