1. ハイゼンベルク

ハイゼンベルク

Werner Karl Heisenberg 1901~76 ドイツの理論物理学者。1925年新しい量子力学の先駆的論文を発表,今日マトリックス力学として知られている。また「不確定性原理」を定立,科学哲学上の貢献も大きい。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう