1. ヘブライ人(ヘブライじん)

ヘブライ人(ヘブライじん)

Hebrews 通常イスラエル人の別名とみなされる。しかし原語イブリ(‘ibri)は「川の向こう側からきた者」を意味する遊牧民集団で,単一の民族とは限らず,アマルナ時代にエジプト支配下のカナーンを荒掠したハピル集団とも関連があるといわれる。後代では,イスラエルが主として民族の選民的な自覚による自称であるのに対して,ヘブライは世俗的な民族名として他民族により用いられる。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう