1. ボイオティア

ボイオティア

Boiotia 中部ギリシアの一地方。コパイス湖を中心に先史時代の遺跡に富む。ボイオティア連盟の歴史は前6世紀末に始まるが,テーベが勢力を誇った前4世紀が政治的に最も盛んであった。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう