1. 保安委員会(ほあんいいんかい)

保安委員会(ほあんいいんかい)

フランス革命期の国民公会内の委員会。治安関係を担当して公安委員会につぐ権限を有したが,1794年夏公安委員会に権限を制限され,テルミドール9日には反ロベスピエールに加担した。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう