1. 五賢帝(ごけんてい)

五賢帝(ごけんてい)

ローマ帝国全盛時代に君臨した5人の名君。すなわちネルウァ,トラヤヌス,ハドリアヌス,アントニヌス・ピウス,マルクス・アウレリウスの諸帝。ピウスまでは男子の実子がなかったため,各皇帝は貴族のなかから最も優秀と思われる者を後継者としたので,優れた皇帝が続き,ローマは内には最大の経済的繁栄と,外には最大の版図とを誇った。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう