1. モンゴロイド

モンゴロイド

Mongoloid いわゆる三大人種の一つ。頭髪は剛毛で黒褐色ないし真黒色,皮膚の色は黄色ないし黄褐色,目の虹彩は褐色ないし黒褐色,眼裂は狭く上がり目,内端には蒙古皺襞(もうこしゅうへき)の特徴を示す。眼瞼はおもく,鼻根は平坦,眉間(みけん)から鼻部への隆起も低い。肩幅広く,四肢短く,身長も一般に低い。乳児は蒙古斑(もうこはん)を持つ。分布は,シベリア,東アジア,東南アジア,西南アフリカ,南北アメリカである。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう