1. オイゲン

オイゲン

Eugen von Savoyen 1663~1736 サヴォイア家傍系のソワソン伯家出身の将軍。パリの生まれ。ルイ14世に用いられず,オーストリアのレオポルト1世の将軍となり,対オスマン帝国戦や対フランス戦に多くの戦功を立てた。サヴォイア公を称した。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう