1. ソ連邦最高会議(ソれんぽうさいこうかいぎ)

ソ連邦最高会議(ソれんぽうさいこうかいぎ)

最高ソヴィエトともいう。ソ連の最高国家機構。人口30万人に1人の比率で選挙される代議員からなる連邦会議と連邦構成の各共和国,自治共和国,自治区,民族区の代表からなる民族会議の両院よりなる。両院は対等で,立法・経済計画と予算の承認,憲法の改正,および幹部会,閣僚会議,最高裁判所判事・検事総長を選出する。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう