1. エスニシティ

エスニシティ

ethnicity 近代の国家は,その成員を国民として画一的な等質性を持たせようとしてきた。その過程で,少数派を構成する民族やその出身を自覚するグループが民族的出自と文化的アイデンティティの価値を主張し始めた。こうして生まれたのがエスニック・グループである。従来の民族とエスニック・グループが国民国家のなかで主張する独自性をエスニシティという。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう