1. 桃花扇伝奇(とうかせんでんき)

桃花扇伝奇(とうかせんでんき)

清代の戯曲。孔尚任(こうしょうじん)の作。40幕。1699年に成立。明末の文人侯方域(こうほういき)と名妓李香君(りこうくん)の恋愛を中心として,明朝の滅亡を背景に描いた史劇。『長正殿(ちょうせいでん)伝奇』と並ぶ傑作。 (山川 世界史小辞典(改訂新版), 2011年, 山川出版社)

この記事が気に入ったらいいね!しよう