1. 哲学
  2. 人間は殺されるかもしれない。しかし、負けはしない。

人間は殺されるかもしれない。しかし、負けはしない。

アメリカの作家 ヘミングウェイ 『老人と海』

老いた漁師サンチャゴが釣り上げた巨大な魚に、サメが次々と襲いかかる。彼はオールでサメを叩きながら、「人間は負けるようには造られていない」と心で叫び、戦い続ける。人間にはいかなる状況においても、たとえ命を落としても、負けない生き方がある。かりに試練に挑んではねかえされたとしても、その勝敗にかかわらず、最後まで決してあきらめない不屈の精神には、負けることのない人間の誇りがともなうだろう。無残な姿になりはてた魚とともに港にもどったサンチャゴは、その夜、少年のころにアフリカで見た、薄暮の海岸を歩くライオンの夢を見る。黄金のたてがみをもった雄々しいライオンの夢。そのようなライオンの魂をいだき、けっして負けない生き方をしてみたい。

もういちど読む山川哲学 ことばと用語、11ページ、2015年、山川出版社

この記事が気に入ったらいいね!しよう

編集部おすすめ記事