4コマで「高度経済成長」

1950年代半ばから70年代初めにかけて驚異的な経済成長を遂げた日本。いつ頃から始まり、今と比較してどのくらい驚異的な成長だったのでしょうか?また、どのような背景があったのでしょうか?

4コマで「高度経済成長」

スライド3.jpg

スライド4.jpg

スライド5.jpg

スライド6.jpg

高度経済成長

1955年(昭和30)頃から始まり74年に終末を迎えた実質経済成長率10%におよぶ高度な経済成長。米欧の技術導入・技術革新による大規模な設備投資と新産業開発を中心におこった,歴史的にもまれな長期にわたる経済成長であった。この結果,日本の伝統的な過剰労働力は解消し,産業構造は高度化して,68年にはアメリカに次ぐ資本主義世界で第2位のGNPという経済大国に躍進した。

山川 日本史小辞典(改訂新版)、330ページ、2016年、山川出版社

この記事が気に入ったらいいね!しよう

編集部おすすめ記事